2016/03/10

GOJO PLACEのエントランスに!


撮影:市川靖史

先日GOJO PLACEのエントランスに
素敵な絵を飾りました。

三嶋安住さんの『滝』という作品です。
さらっと通ってしまいがちなエントランスにぬくもりがでてとても素敵です。
透き通るような美しい青とやさしい質感。
お住まいの方はもちろん、GOJO PLACEにお越しの際は是非是非ゆっくりご覧くださいませ。




アトリエの外のお庭での、作品撮影のお写真もお借りしました。
屋外で見るのもいいですねー!




一昨年前に開催された、『ヨコハマトリエンナーレ2014』では、お母様である
ガラス作家・三嶋りつ惠さんとのユニットで出展され、この作品も楽しむことができました。
そんな作品が、GOJO PLACEでは毎日楽しむことができます。

この春から全館リニューアルする、アランヴェールホテル京都の客室の一部でも
安住さんの、とても素敵な作品が飾られる予定です。どうぞお楽しみに。

------

三嶋安住
1989年ヴェネツィア生まれ。ペンを握り始めた子どもの頃から描くことを続ける。
2004年ヴェネツィア国立美術高等学校で1年を過ごしたのち、2006年東京に移住。
2011年アトリエと住居を京都に移す。「横浜トリエンナーレ2014」に母・三嶋りつ惠とユニットで参加。


撮影:市川靖史

三嶋安住さんの作品集 『青い水晶』

TOP